35周年ディズニーしてきたよ Part2

■ 前回の記事

Part1 ワールドバザールからのチョコクランチ編

 

お願いごとを書いたよ🎋

 

TDRの中でも比較的短い季節イベント「七夕」。もともとはささやかなイベントだったんですが、年々その規模も大きくなっています。七夕って完全日本のオリジナルイベントだもんね〜。織姫と彦星に扮するミッキーとミニーもめっちゃ可愛いので、個人的にも大好きです。

 

 

グッズ展開も年々拡大していってるような…!おたくなのでポストカードを買いました。かーわいっ。

 

 

フォトジェニックぶる撮り方。

ミッキー型のとってもかわいい紙に願いごとを書きます。この紙は浴衣をきたキャストさんにもらえます。すごい男前なキャストさんにいただきました。どきどき。

 

 

かいた短冊はワールドバザールを抜けた広場にある↑に巻き付けます。笹に巻き付いてる短冊はディズニーキャラクターのものです。目を凝らして見てみると面白いかも。

 

 

ファストパス取れない問題

 

園内マップ順に色々説明してきましたが、実は入って早々にスプラッシュマウンテンのファストパスを取りに行きました。どんなに混んでいても、40分以上は並ばないのが私の流儀。ファストパスを駆使して、効率よく並ぶようにしています。ですが、今回まったくファストパスが取れなかったのです…。それがPart1の冒頭に書いた"残念だったこと"です。

 

入園した時点で、ファストパス対応アトラクションの3つがファストパスを発券していませんでした。イッツ・ア・スモールワールドはファストパスが10時からしか発券されないという前情報を知っていたのですが、結局この日は10時以降も発券されず…。ですが50分ぐらいのスタンバイの列が続いていました。

 

ホーンテッドマンションやスターツアーズも発券されず(スターツアーズは夕方くらいから発券していましたが)なかなか効率よく乗れない。うえにスペースマウンテンは元々運休中。そうなると、ファストパス対応アトラクションは限られてくるので、すぐに発券終了・スタンバイの列が長いといった感じで…。

 

さらにひどかったのが、モンスターズインクは16時ごろに一度ラインカット(スタンバイの打ち切り)、せっかくとったスプラッシュマウンテンもファストパスで30分も並ぶという結果に…。なんだか納得いかない感じで、すごくもやもやしてしまいました。

 

ちゃんとファストパスを朝から発券してくれていたら…とか、35周年だからディズニー初心者の人が多かったのかなぁ…とか(パレードやショーはあんまり見ない等)、キャストの人数が少なかったのかなぁとか…。どんなに混んでいても(とくに今回くらいの混み具合であれば)、ファストパスさえ発券してくれれば、効率よくパークをまわることができます。ですが、ファストパスがとれないとなると…困った\(^o^)/

 

こういう状況ってほんとに今までなかったので、びっくりしちゃいました。有給をとって平日にいったから、もっとうまくパークを巡れると思っていたので、プラスでがっかりしてしまいました。うぅ〜ん…。今まで平日で行った中で一番アトラクションにのった数が少なかったかもです。でも!今回はパレードをがっつり見れたので、それはそれで珍しい楽しみ方ができたので良かったんです!と、ここまでうだうだ書いておきながらプラスに締めようとする。笑

 

 

限定ドリンクが美味しかった!

 

気を取り直して、フードのお話です!いっぱい限定フード食べるぞ〜と息巻いていましたが、なんやかんやで定番ものを食べてしまいました(ポークライスロールとか、ハンバーガーとか)。唯一めっちゃフォトジェニックなドリンク飲んだので、載せますね。めっちゃバエだよ。

 

\ ば え /

 

緑色の物体です。スペシャルスパークリングドリンク ブルーシロップです。めっちゃインスタ映えドリンクです。見た目だけでしょ〜って思ってたら味もめちゃめちゃ美味しかったんです!謎の食感の物体が底にたくさんいます。

インスタ意識しすぎ〜とか思わず、飲んでみてください。そしてまんまとインスタ映えな写真をとってください。

 

ドナルドの誕生日イベ🎂

 

今回の混雑の原因でもあった、ドナルドの誕生日イベント。今までキャラクターの誕生日を祝ったイベントはなかったのかな…?ランドではトゥーンタウンなどがドナルド仕様に飾り付けられていたり、限定グッズも発売されました。

 

 

コンセプトとしては、お調子者のドナルドが「自分の誕生日を祝って!」とディズニーの仲間たちに呼びかける…というもの。ドナルドの船には自ら「Happy Birthday To ME!!」のペイントが!もともとあるデイジー型の船首像とキスするような形でドナルドのオブジェが飾られていました。

 

他にもグーフィーの家やミニーの家にもドナルドから「僕はこんなものがほしい!」などのリクエストカードが添えられたバルーンがありました。これはドナルド好きにはたまらないのかも。

 

 

(加工の)色味の違いすごくてちょっと恥ずかしいけど、こんなバルーンもとりつけてあります。

 

パークにいるときはめちゃくちゃ写真を撮っている気分なんだけど、いざブログを書いてみると「あそこの写真も撮っておけば良かったなぁ」ってのが結構ある。ドナルドのバースデーイベの写真なんてこれくらいだし…!中身の濃いブログを書くのには修行が必要である…( ˘ω˘)

 

次では珍しく見たパレード「Dreaming Up!」についてレポしたいと思います〜✨

35周年ディズニーしてきたよ Part1

35周年を迎えた東京ディズニーリゾート、行きたくて行きたくて仕方がなくて、舞浜に出没したりテレビ番組の特集を見まくっていました。そしてついに、ディズニーランドにインできました👏🎉 うれしい〜〜!

 

ところがですね、わたくし少しなめていました。

35周年なめてました。

いい意味で裏切られたところもあったんですが、単純に残念な気持ちになってしまったところもありました。「いつものディズニー」を知った気でいたからかもしれません。楽しかったことには間違いなかったんですがね!

 

というわけで今回は、そんな酸いも甘いも詰まったランドレポでございます〜🎤

 

ワールドバザールがすごかった

 

当日は8時半開園。9時に舞浜に集合し、パークへ向かうと持ち物検査のところで長蛇の列が…。

インした日の情報としてはこんな感じです↓

 

・平日の金曜日

・七夕イベ2日目

・ドナルドの誕生日前日

 

事前にチェックした混雑予想では、B(あんまり混んでない・空いてる方)だったし、パークの開園時間も8時半と遅めだった(混雑が予想される場合は8時に開園されることが多い)ので油断していたんですが…。普通に考えて七夕イベ2日目と、今年初の試みとなるドナルドの誕生日イベ前日となれば、混雑は当然だったのかもしれません。ですが、これはTDL側もあまり予想していなかったんじゃないかなぁと思いました。そのことについては、また後述します✒

 

それはさておき!ようやくパークへのインです!インするときのドキドキ感は、何回行っても変わらないなぁ〜。

 

 

おおお〜〜〜〜ゲートをくぐった後にさらにゲート!

 

 

ゲートの裏側は、ちゃんと道が続いてるんです。お花がところせましと詰まっていて、メルヘンな道です。かわいい。

 

そして私の大好きなウェルカムボード。

 

 

うおーーゴージャス!めっちゃウェルカムされてる感!入ってものの数秒で見どころが沢山あるの、本当すごい。写真撮るのも大忙しです。ウェルカムボードをくぐると、そこはワールドバザール。わたしが今回かなり楽しみにしていたものが、ここにありました。

 

\セレブレーションタワー!/

 

東京ディズニーリゾートでは5年ごとに盛大な周年イベントを行っています。セレブレーションタワーでは、その歴代周年イベントのミッキー像とタペストリーが…。歴代イベントのものがまたパーク内で見られるなんて、すっごくレアですよね。胸熱…!!

 

 

定期的に音楽が鳴って、モニュメントや柱がピカピカ光ります。この間隔はかなり狭いのですが、たま〜に紙吹雪が出てくるそうです。これは今回は遭遇できず…(人もいっぱいだったし、待つ心の余裕がなかった)。さらに夜になると、ワールドバザールのお店にプロジェクションマッピングが映し出されるそうな。これも待たずに帰ってしまいました。笑 また次来るし!絶対!

 

 

 

ショーウィンドウも祝祭感たっぷり!35周年の衣装かわいい〜〜〜。なんかご祝儀の袋みたいなデザイン!

 

まだディズニーの敷地に入ってちょっとなのに、すでに満腹…。35周年の本気度が伝わります。30周年の時はバルーンがモチーフになっていましたが、今回はリボンがモチーフなのかな(30周年の時は、シンデレラ城にたくさんのバルーンがついてましたね〜〜〜なつかしい)。

 

 

チョコレートクランチを詰めたよ

 

35周年になって新しく始まったことがとにかく多いんですよ。そのひとつがチョコレートクランチの猛プッシュ!ディズニーリゾートの超人気商品・チョコーレトクランチ。35周年を記念して、ディズニーランドではチョコレートクランチが自分で作れる「チョコレートクランチ ピック&マンチ」をスタートしたんです。

 

自分で缶を選んで、数種類あるチョコレートクランチを自分で選ぶ…めっちゃ楽しそう!!!ということで、早速お店へいきました。すっごい混んでるのかな〜〜〜と思ったら、すっっっごい空いてました。なのでこいつらもキレイに撮影できました。

 

 

これ、ニクいのが期間によって缶のデザインやクランチの味が変わるのです。しかもクランチの味も、昔販売していた人気フレーバーという…!!!ニクいぞディズニー!!!まんまと白ベースの期間限定の缶で購入してしまいました。しかし、ホワイトチョコ系が苦手なので、だいたいは定番のミルクチョコ味を選びました。

 

しかし、要注意なのがクランチは暑いと溶けるということ。

買う時にキャストさんから「●●℃以上だとチョコが溶ける可能性があります」と言われました(詰める前に言ってよ!!)。せっかく詰めたし、そこまで溶けないだろ〜と思っていたけど、やっぱり少しは溶けてしまいました。室内にいるようにしていたので、そこまでではありませんでしたが。夏に買う時は、日が沈んでからがベストかもしれません!

 

ちなみにクランチが溶けないように、このお店冷房がガンガンです。暑くて死にそうな時はココに避難すると良さそう。笑

 

ではでは、続きはPart2で(^^)/

 

Amuse Fes2018にいったよ

 

先日幕張で開催された、アミューズ所属のミュージシャンによるフェス「Amuse Fes in MAKUHARI 2018 -雨男晴女-」にいってまいりました。最近はこれだけを楽しみにいきていました。結論からいうと、超最高の1日となりました!

Amuse Fesには初参戦で、スタンディングのライブにも慣れていなかったので事前に去年のレポートブログを読んだりしました。ので、私も来年行く方の参考になればいいな〜と思いつつ、ちょっとしたレポートを書いていきます🎉

続きを読む >>

ダサかっこいい最強

ダサかっこいいって無敵だなぁって最近しみじみと思いました。

ともだちに誘われてついていった、テニミュの曲があまりに中毒性あって、最近よく聞いています。なんというか、曲自体ダサさが否めないんだけど、役者さんが本気で全力で歌っていてカッコよすぎるものに仕上がっているんですよ(って言ったらガチ勢の方に怒られそう…)。

 

ジャズでいうところのWoody Hermanだなぁ〜って。Woody Hermanの曲総じてダサいんだけど、これを「ダサいなー」って思って演奏したらダサくなっちゃうんですよ。これを「めっちゃイイ曲ーッ!!」って思いながら全力で演奏すると、ダサかっこいいに昇華されて、もはやかっこよすぎる…にまでなれるという。

 

曲自体にもダサいというある種の中毒性があって、でもそれを全力で取り組む人間のカッコよさがミックスされて生まれるダサかっこいい。これ最強だな…と思っています。ダサかっこいいに愛を込めて。